私がしている投資案件(新暗号通貨ADACOIN)

私がしている投資案件を紹介します。

CARDANO財団が、現在プレセールで売り出している暗号通貨"ADACOIN"です。



第4期プレセールが、11月25日から始まります。


当初の予定でいえば、第4クオータに公開される予定であったADACOINですが、

予定より若干遅れている感触はあります。


公開は年明け1月、または2月くらいでしょうか?


BITCOINでは、プレセールから比べると最高120万倍まで上昇しました。


暗号通貨の話としては、ネット上はほとんど詐欺が多く、騙されている人が多いです。

私の友達も騙されたといっている人がいます。


何が本物かを見分けるのもなかなか難しいですね。


私がこのADACOINを本物だと信用する理由は以下です。


1.CARDANO財団というというところが運営していますが、

 そのトップであるチェアマンがマイケル・パーソという方です。


 彼は、イギリスの公認会計士であり、大企業の銀行管理顧問の経験を

 していますし、ドバイのエミレーツ銀行の創設者の1名であります。


 また、ブロックチェーン&電子通貨のアドバイザー兼起業家で

 経験豊富なプレゼンターやイギリスDCS(電子通貨協会)

   の創設者の一人でもあります。

 Facebook、LinkedIDで検索しても確認できます。


 このような履歴がある人が、詐欺の片棒と担ぐのでしょうか?

 まず、ないでしょう。


2.ADACOINを開発しているINPUT OUTPUT Hong KongのCEOである

  CHARLES HOSKINSONは、ETHEREUM、BITSHARESの開発者でもあり、

  いままでの経験を生かし、これまで以上の暗号通貨を作るのでしょう。


  ETHEREUMは、プレセールから比べて、最高60倍、落ち着いたところで、

  40倍前後で推移しています。


  CHARLES HOSKINSONも彼の経歴から、詐欺をやるメリットは全くないのです。


3.アテインコーポレーションが唯一ADACOINを販売できる機関です。


  身分がはっきりしない団体から購入するわけではありません。


  CARDANO財団のHPでもアテインコーポレーションが唯一販売できると

  言っています。


関わっている人たちが、詐欺をするメリットが見当たりません。


MICHAEL PARSONSさんは、今年7月末に日本で行われた、ADACOINのカンファレンスに

来ていらっしゃいました。本物でした。


では、ADACOINは、今プレセールで購入すれば、どのくらいまで上昇するのでしょうか?

どのくらいの値上がりが望めるのかを私なりに考えて見ました。


BITCOINは、最初のコインで、誰もがこんなものが通貨として通用するなんて

思っていなかったというのが、大当たりしたので、最高120万倍までなりましたが、

これは参考にはできません。


CHARLES HOSKINSONが開発した、ETHEREUMと比べてみます。


 ・世の中に浸透させる手段が考慮されている。

   オンライン・ゲーム、オンライン・カジノでADACOINを使用できるようにして、

   世の中への浸透を図る。


   また、SDKを提供することにより、一般のゲーム開発会社が開発した

   ゲームにもADACOINを使用できるようにすることができる。


   暗号通貨の性格から、国に縛られることがありません。


   日本で開発したゲームが、他の国の人に遊んでもらっても、

   決済が簡単にできるのです。


   法律的にも、グレーではありますが、逆に法律で規制することもなかなか

   難しい世界です。


   世界のギャンブル好きにはたまりません。

 

 ・暗号通貨2.0に対応する初めての暗号通貨になります。


   暗号通貨1.0は、通貨としての性格しか持っていませんが、

   例えば所有権をブロックチェーンで履歴管理ができるような仕組みが

   ADACOINにはあります。


   暗号通貨の可能性を求めた機能も持ったコインなのです。


   今後、暗号通貨の進化系を求めることになりますが、

   ADACOINが基準になって進化系が作られていくのでしょう。


以上がETHEREUMに比べて優れているところです。


逆にETHEREUMから劣るところは、

すでにたくさんの暗号通貨が出て来ているので、

暗号通貨に興味がある人にとっては、普通になって来ている。


CARDANO 財団からは、”絶対儲かる”というような表現は絶対しないでくれと

いわれていますので、”絶対儲かる”とはいいません。


悲観的に見積もっても、ETHEREUMと同じくらいかな?

はずれても文句は言わないで下さいね。


第4期プレセールが11月25日から始まります。

最後のプレセール期間になります。


公開時期は、まだ正式案内がきていませんが、

来年1月とか2月になるのでしょうか。


公開が待ち遠しい今日この頃。


もっと詳しい情報は、以下のリンク先で見て下さいね。 

Investment & Financial

環境変化が早い現代に、何が未来に向けて流行っていくのかを探っていきたい。あなたのご意見もお待ちしています。

0コメント

  • 1000 / 1000